--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_08
07
(Thu)23:10

手術の事

さて、私手術したんですが、そのことを少し・・・

◎入院1日目

とーさんに連れられて
県立病院へ
(事前に入院の手続きとかは予約済みやったんで簡単でした)

看護婦さんが迎えに来てくれて、最上階12階へ^^

この日は
シャワーしておへその掃除等して
昼、夜、食事も完食

日中は麻酔科の先生が来たりとバタバタと過ごしました。
夜は0時より絶食
水分はとってOKでした。

IMG08033.jpg

きれいな病室、テレビって一日200円とかなのね、前は見たらみただけ、テレフォンカードみたいなんがなくなりよった記憶が・・・。

IMG08034.jpg

窓からは松工 南高が見えました

◎入院2日目
いよいよ手術の日

朝から絶食
水分は10時までOK

10時以降
看護婦さんがばたばたと来て
浣腸されて嫌な感じ・・・
そのあと
血管に点滴入れられました。
看護婦さんはすごく優しい^^天使

このドリンク
10時までに
全部飲みなさい言われて、いがいと簡単に飲めた^^
おなか減ってたしwww

07-28@20-14-13-793.jpg



07-29@12-03-39-865.jpg

足を締め付ける
靴下
看護婦さんがはかしてくれます^^

07-30@08-23-25-53.jpg


手術が30分早まりました
12時半からです。
家族がドヤドヤきて
心臓はマックスで爆発しそうでした。

手術室まで家族と一緒にいき
「じゃっ」っと手を振り看護婦さんといざ!!!

ひろーーーい場所で
ポツンと
手術の看護婦さんが来るのを待ってました!!
お迎えに来たのは
なんと!!
友達!!
びっくりやら安心やら^^

手術台には自分であがります。
そしてたくさんの人が
私の体に
いろんなもんをくっつけてきて・・・酸素のマスクみたいなんを10呼吸くらいしたところで
意識が飛びました。(ほんとに私麻酔きくんやろうか・・・って考えてましたww)

テレビで見たように
肩をトントン叩かれて
「終わりましたよ」って

病室に帰ったのは
17時半
そんなに!!www

その日の夜は
結構つらかった・・。体は動かしてOKやけど、おしっこの管もはいってるし
なんか痛い・・・。
痛みが来ると
自分で
痛み止めを点滴から入れるようになってって、ボタンを自分で押すんです。
看護婦さんがちょいちょい見にくるんで、2時間ごとくらいに目が覚めた

あ、一晩中足のフットマッサージが動いてました。


◎入院3日目
8時ころ
水分がとれました。

おしっこの管も取れました
昼は
三分がゆ
あまり食べれず。

トイレに行くのに最初は看護婦さんと行ったんですが、二回目からは自分で行きました。
この日は
病室内で立ったり座ったり・・・
痛い・・・。

◎入院4日目

発熱・・・・
退院できるんだろうか心配。
ロキソニンもらって、アイスノンで冷やします。
ご飯は普通食です^^

いよいよ退院かと思うと
寝れず・・・・。

◎入院5日目

診察が午前中にあって、はれて
退院


支払を済ませて
病院を出たのは
昼過ぎでした。
さすがに久々のお外は
頭がクラクラしました。

帰ってからの 犬たちの大歓迎はそれはそれは
大変でした^^


まだまだ
病院には通院しますが、普通に暮らしてます!!
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。